読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サルでも書けるブログ教室

タイトルに教室とありますがブログの書き方を教える訳ではありません。むしろ私が教わりたいくらいです

100円コーナーの常連様 紳士服と言う名のバンド

アイラブブリットポップ(11) Menswear ‐ Nuisance 短いブリットポップの歴史の中でも大勢の記憶に残っていると思われる「一発屋オブ一発屋」。今日はそんな彼らのファーストアルバムを紹介したいと思います。

レディオヘッドで一番好きなアルバムは?

アイラブブリットポップ(10) 以前もバンドの歴史において「どのアルバムが一番良いか論争」について書きましたが kaishounasi.hatenablog.com レディオヘッドも3枚目「OKコンピューター」頃までは2枚目「The Bends」がダントツで人気がありました。Kid Aが…

多くのバンドに愛されたバンド スーパーグラス

アイラブブリットポップ(9) SUPERGRASS - I SHOULD COCO メンバー ギャズ・クームス(gr/vo) ダニー・ゴフィー(dr/vo) ミック・クイン (ba/vo) バンド同士のいがみ合いが絶えない中、多くのバンドマンから愛されたバンド「スーパーグラス」フーファ…

ブリットポップに終止符を自ら打ったイケメン

アイラブブリットポップ(8) Blur

元スウェードのイケメン女子

アイラブブリットポップ(7) elastica 1992年スウェードを脱退したジャスティーン・フリッシュマンがリーダーとして結成。翌年93年にスタッター(デビューシングル)が発売される。ブリットポップブームの後押しや当時彼氏だったデーモン・アルバーン(ブ…

ザ ストーン ローゼズ 日本武道館 追加公演

アイラブブリットポップ(6) The Stone Roses: Second Coming 2017年4月21日に来日公演(sold out)が決まっているストーンローゼスですが なんと、22日にも追加公演をするらしいです。

ポールウェラーの弟分で実力派バンド

アイラブブリットポップ(5) Ocean Colour Scene Moseley Shoals サイモン・ファウラー(ヴォーカル&ギター)スティーヴ・クラドック(ギター)アンディ・ベネット(ギター)ダン・シーリー(ベース)オスカー・ハリスン(ドラムス) <1996年リリース全英…

グラスゴーにまたもや日本贔屓バンドbisの巻

アイラブブリットポップ(4) BIS なんかアイドルで同じ名前のグループがいるみたいですね。もしそれ目的でたどり着いちゃった方いたらスミマセン!

アニオタ外国人がバンド名を「うる星やつら」にしちゃったよの巻

アイラブブリットポップ(3) イギリススコットランドの南西部グラスゴーで日本のアニメ大好きな若者ファーガスローリーとグラハム・ケンプがバンドを結成。 1996年にWe are urusei yatsuraという非常に解りやすいバンド名とアルバムタイトルでデビューしま…

クリエイションを潰しかけたバンドの巻

My Bloody Valentine Loveless 1991年11月4日発売 世間はグランジブーム真っ只中My bloody valentine(マイブラ)の2枚目のアルバムが発売されました。

(What's The Story) Morning Glory?

アイラブブリットポップ(2) 1995年10月2日 発売

OASIS Definitely Maybe

OASIS Definitely Maybe 91年にうだつの上がらないThe Rainというバンドに弟リアムが加入。バンド名をオアシスに改名。その後兄ノエルがバンドのリーダーになる事を条件に加入。