読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サルでも書けるブログ教室

タイトルに教室とありますがブログの書き方を教える訳ではありません。むしろ私が教わりたいくらいです

(続々)大好きなバンド

weezer

     ブログ5記事目

                                    f:id:kaishounasi:20161204013225p:plain

調子にのってWeezer3枚目のアルバムGreenAlbamについて書かせて頂きます。

 

まずこのアルバムが出るまでPinkertonから5年の歳月が経ち

 

その間・・・

 

 

リヴァース君はなんとハーバード大学へ進学。(笑)

ベーシストのマットシャープが脱退。(泣)

新メンバー、マイキーウェルシュがベースで加入。

 

何故このタイミングで大学へ?まあそれは良いとしてマットシャープがThe Rentalsに本腰を入れたいという理由で脱退。私、彼のライブでの動きが好きだったので(一人だけ浮きまくっている)非常に残念でした。確かメイキングPinkertonのDVDでメンバーが「この頃の雰囲気は最悪だった」みたいなことを言ってたのを思い出しました。

 

 

でもまあ、3枚目が出るんだ!

と期待してシングルカットされたHash Pipeを聴きました

www.youtube.com

なんじゃこりゃ?

今までのWeezerはどこへ行ってしまったの?うう。周りの評判もめっちゃ悪い。

ウィーザーの新譜聴いた?クソだったよ」「なにあの相撲の曲、ひどいね」なんて友人達から話を聞き、「おかしい!そんなはずはないリヴァースは天才のはず・・・」

と恐る恐るグリーンアルバムを買って聴いてみると、

 

 

 

 

いやいやいや!めっちゃいいじゃん(笑)

 

 

ビビッて損しました。

 

  1. Don't Let Go 
  2. Photograph 
  3. Hash Pipe 
  4. Island In The Sun 
  5. Crab 
  6. Knock-Down Drag Out 
  7. Smile 
  8. Simple Pages 
  9. Glorious Day 
  10. O Girlfriend 
  11. The Christmas Song 
  12. I Do 

11と12はボーナストラック

 

 

まあ確かに、私もHash Pipe聴いた時はなんだこれ?って思いましたが何回か聴いているうちに良さが解りました。Pinkertonよりヒネクレ度はかなり下がって、直球なポップソングが多く確かに物足りないなって感じはあります。

多分Green albumが出るまでの5年間多くのWeezerファンはPinkertonを聴きすぎて変化球を期待しすぎてしまっていたのではないでしょうか。自分は完全にそのパターンにハマっていたと思います。

www.youtube.com

 

 

 

アルバムが良かったとなると、やはりシングルのB面に期待大です。

 

 

 

今回はHash PipeとPhotograph(日本)とIsland In The Sunを早速購入。

 

 

www.youtube.com

ふおおお、いいじゃないですかあ!

 

www.youtube.com

こっちがアルバムに入ってても良いんじゃ?と思うのは私だけ?

ただ、このアルバムがPinkertonやブルーアルバム以上か?と聞かれると答えはノーで何かやっぱり物足りりない感じがします。良いなら良いで黙っておけばいいのにすいません(笑)

 

新ベースとして加入したマイキーウェルシュはGreen Album発売後ツアーに参加しその後自ら精神病院に入院し脱退してしまいました。

10年後の2011年10月8日ホテルで亡くなっていたのが発見されています。

 

www.youtube.com

The Rentalsに専念するという事で脱退したマットシャープもセカンドアルバムを発売してからその後動きがほとんど見られませんでした。と思ってたら一昨年2014年にいきなり3枚目Lost in Alphavilleを発売してます。

 

2011年に参加したアジカン主催Nano-Mugen Fesの逸話が面白かったです。

ライヴでGetting Byをやれとレコード会社の人に迫られたマットがアジカンのゴッチに相談、Rentalsがライヴしてる間にアジカンがGetting Byをコピー、アジカンのライヴにマット飛び入りで歌う。といった流れで、めっちゃいい話だなーと心温まりました!

しかしそんな短時間でコピーできるのってやっぱプロは違いますな~。

 

 

 

以上読んで下さり有難うございました。