読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サルでも書けるブログ教室

タイトルに教室とありますがブログの書き方を教える訳ではありません。むしろ私が教わりたいくらいです

The Get Up Kids

The Get Up Kids

 

f:id:kaishounasi:20161206101807p:plain

今日はGet Up Kids2作目Something to Write Home Aboutについて書きたいと思います。

 

 

Vagrant Records移籍後1作目です。ヴェイグラントといえばインディーズですがAlkaline TrioやDashboard ConfessionalやSaves the DayやSenses Fail等私個人的に好きなバンドが沢山いました。ジャンルは少し違いますがFACTという日本人のバンドが在籍していたこともあります。

 

まず、その辺にあるタワーレコードHMV等に2作目は陳列されていて、バンドの成長というか「売れて来たんだな~」としみじみ思ったりしました。今なんて検索→クリック→次の日届くですもんね(笑)。そりゃレコード屋も店舗無くなりますよ。

 

1.Holiday
2.Action & Action
3.Valenti
4.Red Letter Day
5.Out of Reach
6.Ten Minutes
7.The Company Dime
8.My Apology
9.I'm a Loner Dottie, a Rebel
10.Long Goodnight
11.Close to Home
12.I'll Catch You

 

www.youtube.com

 

前作より「え?まじで?」みたいな意表を突く展開はあまり無くなり、メロもキャッチーに仕上がり、流れるような曲構成なんだけど起伏もしっかりとあり、これぞEMOといった内容に仕上がっていると思いました。あと音がが格段に良くなってます。

意表突く展開が無くなったのは少し寂しかったです。(笑)

個人的に捨て曲無しの超名盤だと今でもちょくちょく聴いてます。もうすぐ発売から20年ですか・・・。本当に月日が流れるのは早いですね。

このアルバムからRed Letter DayのEPが出ているのですがそのB面の曲がこれまためちゃ恰好良い紹介したいと思います。

 

  Anne Arbour

www.youtube.com

まずはこちらミドルテンポで始まりしっとりした曲調ですが、ドラムの展開がナイスです。激しくなると思わせておいて、すーっと元の静かな曲調に戻るのが見事です。個人的にエモってドラムが9割だと思ってます。(笑)

どんなにメロが良くても単調なドラムだとつまらないし、ドラムが単調だとベースも単調になりがちだと思います。

そして2分頃からの転調が素晴らしい。いう事無しでございます。

 

Mass Pike

www.youtube.com

もう1曲がこちら、先ほどとはうって変わって単調な曲で特に変調やエモい部分は見当たらないのですが

 

とにかくメロがいい!!

一緒に思わず歌いたくなります。

 

 

それでは、最後まで読んで下さり有難うございました~

 

 

kaishounasi.hatenablog.com