サルでも書けるブログ教室

タイトルに教室とありますがブログの書き方を教える訳ではありません。むしろ私が教わりたいくらいです

ワンダーウォールの巻

どーもー

f:id:kaishounasi:20170125231850p:plain

先日近所のサニーというスーパー(関東圏だと西友)で買い物をしているとオアシスのwonder wallがかかっていました。

 この瞬間私の頭の中は、当時新宿にあったリキッドルームで夜な夜な行われていた、スヌーザーというイベントで掛かっていたワンダーウォールを鮮明に思い出し、懐かしい気持ちと供に「ああ、歳をとったんだな」と切ない気持ちになりました。

 

 

以前からサニーではXTCやニューオーダー、ワンダースタッフ、the smithsthe cure等古い70~80年代の曲が流れていて、個人的には好きだったので鼻歌交じりで買い物をしていました。

www.youtube.com

www.youtube.com

でもこれらの曲って心のどこかで「自分の世代じゃない」という謎のカテゴリーを自分の中に作り、そうすることよって自分の自尊心を守っていたのだと思います。

しかしワンダーウォールを聴いた瞬間それが崩れさりました。

 

www.youtube.com

 

「遂に来たかこの時が」

 

 

時のが流れには逆らえない。

自分の世代がもう「過去の物ですよ、認識しましょうね」と何度もアナウンスされているような気持ちでした。心の中では解ってはいたのですが、サニー(西友)で耳にした時に現実としてはっきりと受け止める事が出来ました。

今思えば自分が若かりし頃ツェッペリンThe whoビートルズを聴いて「古臭いなー」という感じたのを、今の若者がニルヴァーナやハイスタを聴いて同じ感覚になっているというだけの事なのでしょう。

 

よくyoutubeのコメントで自分たちの世代の音楽は最高だったみたいな横柄なコメントを目にしますが、そういう方々は自分が若かった時の事を思い出してみてはどうでしょうか。時代は繰り返すとはよく言ったものです。

 

ふと思うとブリットポップの頃のバンドってレディオヘッドしか残ってないですね。

20年間一線で活躍し続けているレディオヘッドは凄いですね。

自分的にはそろそろシャンプーが再評価されても良い頃だと思っています。

www.youtube.com

 

【在庫限り】ツバキ オイルエクストラ スムースダメージ シャンプー コンディショナー(1セット)【ツバキシリーズ】

価格:1,121円
(2017/1/26 00:07時点)
感想(2件)