サルでも書けるブログ教室

タイトルに教室とありますがブログの書き方を教える訳ではありません。むしろ私が教わりたいくらいです

母からの手紙

南蛮へ

お元気ですか?

母さんは元気です。貴方が実家を離れて早いもので、もう5年が経とうとしています。

 父さんの病気も経過は順調で、このままいけばしばらく検査も必要ないとお医者さんに言われ、二人で大喜びしました。

インフルエンザが流行っています、南蛮は風邪等ひいていませんか?

ちゃんとバランス良くご飯は食べていますか?

ストレスでうつ病になっていませんか?疲れた時は一呼吸置いて、辛かったら逃げることも選択肢の一つですよ。

勉強せずにゲームばかりしていませんか?昔からあなたはゲームばかりやって、お母さん今でも凄く心配です。

部屋は毎日きちんと片付けていますか?ちゃんと分別してゴミ出ししていますか?

自分の文章力の無さに落胆していませんか?語彙力って読めなくてググったりしませんでしたか?

記事を書いたのにアクセスが伸びないと「世界中から無視されているつまらない人間なんだ私は」なんて気持ちになったりしていませんか?

逆にちょっとでもアクセス数が伸びると「うひょーブログってたーのしー」なんて調子に乘ったりしていませんか?

コメントや、はてブされた日なんか嬉しくて飛び跳ねたりしていませんか?

人に見られる事ばかり意識して自意識過剰の下らない自分に嫌気がさしたりしませんか?

常に記事になるネタを考えてしまい書きたいのか書かされてるのか分からなくなったりしませんか?

いざ記事を書いたはいいけど貼りつける商材がなくて焦った事はありませんか?

暇があるとアクセス解析を開いて一喜一憂していませんか?

公開から何日も経ったあとで自分のブログを読み直して誤字や文章のおかしい所を発見して落ち込んだりしていませんか?

自分の興味あることがこんなにも世間から離れている事に気づき落ち込んだりしていませんか?

自分を包み隠さずさらけ出しているブログを読んで「なんて自分は駄目なんだ」なんて引け目を感じていませんか?

 

 

追伸

あと30記事で100記事です。あせらずゆっくり自分のペースで楽しみながら書く事を忘れずにね。継続は力なり。

                              

                            母より